ターミネーター』(原題: The Terminator)は、1984年のアメリカ映画。ターミネーターシリーズの第一作である。 オライオン・ピクチャーズ/ワーナー・ブラザース配給。制作費は640万ドルと、一般的にはB級映画と評されるであろう低さであった(続編であるターミネーター2では、人気を得たこともあり1億ドル以上をかけている)。
38キロバイト (4,735 語) - 2019年11月18日 (月) 09:58



(出典 curious-rabble.net)


恐怖

1 月額視聴料774円 :2019/11/09(土) 19:40:55.21 ID:ZqG2ynCI.net

作品解説
ジェームズ・キャメロン監督&アーノルド・シュワルツェネッガー主演の人気SFアクションシリーズ第1弾。
人類と機械の死闘を描く。
ジェームズ・キャメロン監督とアーノルド・シュワルツェネッガーの出世作であるSFアクション。
未来からやってきた殺人ロボットと標的になった女性との攻防を、稀代のストーリーテラーであるキャメロン監督らしく切ないロマンスを絶妙に織り交ぜて描き出す。
ターミネーターを演じたシュワルツェネッガーの見事なまでの無表情演技も相まって絶大な人気を獲得し、後に続編やTVドラマも製作。
映画史上屈指の人気シリーズとなった。


【【洋画】ターミネーター ロボット支配】の続きを読む