海外映画ニュース速報‼️

おもに海外映画に関する記事をはじめ、テレビ、芸能いろんなジャンルを毎日更新していきたいと思っております。今後ともよろしくお願いいたします。

    おもに海外映画に関する記事をはじめ、テレビ、芸能いろんなジャンルを毎日更新していきたいと思っております。


    クリムゾンタイド』 (Crimson Tide) は、トニー・スコット監督が1995年に製作した映画。タイトルの直訳は「深紅の潮流」だが、「クリムゾンタイド」は舞台となる潜水艦と同じ名を持つアラバマ大学フットボールチームの愛称である。 冷戦後の世界を背景に、ロシアでおきた叛乱にそなえて出港した
    16キロバイト (1,639 語) - 2019年12月15日 (日) 01:09



    (出典 tennimuhou.com)


    ワシントン

    21 ワールド名無しサテライト :2017/08/17(木) 12:04:59.11 ID:qXkBcbs/p.net

    >>1
    レッドオクトーバーを追え


    【【洋画】クリムゾン・タイド SP特選!サスペンス・アクション!】の続きを読む


    インターネット』 (The Net)は、1995年のアメリカ映画。当時、黎明期にあったインターネットをテーマとしたサイコスリラー映画。冒頭に出る主人公アンジェラがプレイしていたゲームは「Wolfenstein3D」。 独身のコンピューター・アナリスト、アンジェラは在宅勤務で仕事先からソフトな
    9キロバイト (854 語) - 2019年12月28日 (土) 14:39



    (出典 blog-imgs-118.fc2.com)


    The Net Movie Trailer 1995

    (出典 Youtube)


    うらやましい

    950 ワールド名無しサテライト :2018/04/18(水) 15:36:34.61 ID:chNgYIsBa.net

    なんだ仲間か(´・ω・`)


    【【洋画】ザ・インターネット 在宅勤務】の続きを読む


    インターネット』 (The Net)は、1995年のアメリカ映画。当時、黎明期にあったインターネットをテーマとしたサイコスリラー映画。冒頭に出る主人公アンジェラがプレイしていたゲームは「Wolfenstein3D」。 独身のコンピューター・アナリスト、アンジェラは在宅勤務で仕事先からソフトな
    9キロバイト (854 語) - 2019年12月28日 (土) 14:39



    (出典 website-planner.com)


    怖い

    100 ワールド名無しサテライト :2018/04/18(水) 15:10:02.34 ID:LuMYM5q10.net

    >>84
    え?なんて呼ぶの?


    【【洋画】ザ・インターネット 身近に迫る恐怖】の続きを読む


    インターネット』 (The Net)は、1995年のアメリカ映画。当時、黎明期にあったインターネットをテーマとしたサイコスリラー映画。冒頭に出る主人公アンジェラがプレイしていたゲームは「Wolfenstein3D」。 独身のコンピューター・アナリスト、アンジェラは在宅勤務で仕事先からソフトな
    9キロバイト (854 語) - 2019年12月28日 (土) 14:39



    (出典 blog-imgs-112.fc2.com)


    PC

    700 ワールド名無しサテライト :2018/04/18(水) 14:58:20.82 ID:OLPCPKrZa.net

    あーあ(´・ω・`)


    【【洋画】ザ・インターネット 罪もないモニターが…】の続きを読む


    インターネット』 (The Net)は、1995年のアメリカ映画。当時、黎明期にあったインターネットをテーマとしたサイコスリラー映画。冒頭に出る主人公アンジェラがプレイしていたゲームは「Wolfenstein3D」。 独身のコンピューター・アナリスト、アンジェラは在宅勤務で仕事先からソフトな
    9キロバイト (854 語) - 2019年12月28日 (土) 14:39



    (出典 art36.photozou.jp)


    The Net Movie Trailer 1995

    (出典 Youtube)


    パソコン

    200 ワールド名無しサテライト :2018/04/18(水) 14:38:49.78 ID:jllecuqX0.net

    >>179
    ホカ弁屋の従業員だけが俺を認識していた、なんてね


    【【洋画】ザ・インターネット チャットルーム】の続きを読む

    このページのトップヘ